カテゴリ:未分類( 2 )

10月14日(金) 霧雨の乗鞍高原 紅葉

朝は晴れ間も見えていたのですが
お天気予報が当たり
予定していたより早めに霧雨に変わりました。

昨日の曇り空と同じように晴天のように陽の光の効果で
葉が輝くようには見えませんが
雨にぬれるとしっとり落ち着いた色合いにかわります。

客室からみえる風景です。
別々の2部屋から 撮ってみました001.gif

a0217365_13511760.jpg


a0217365_13515459.jpg


午後になって 冷えてきたような気がします。
乗鞍岳では そろそろ初冠雪の時期になります。

サウスコルでは11月6日(日)までで
グリーンシーズンの営業を終えます。
7日から休館させていただき スノーシーズンの支度に入ります。

薪ストーブの薪運びや自転車を磨いてしまったり テニスコートも片付けます。
スキー乾燥室を掃除したり 
野沢菜漬けや 甘くておいしい大根のお漬物も漬けます001.gif

あと3週間 紅葉の高原散策をお楽しみにお越しください。
初冬の静寂な上高地散策もおすすめです。

厳しい冬を迎える前に
人も山に住んでいる動物も 冬支度の季節がそこまでやってきたなあ001.gif
[PR]
by southcol | 2011-10-14 14:09

ゼロからのフルマラソン

そんなタイトルの雑誌を買ってきました001.gif

何がきっかけだったか 忘れてしまいましたが
北アルプスの山の地図を見ていて「山に登ってみたいなあ」と思ったことが始まりです。
じっと等圧線のつまった地図を見ていると
あちこちに ”ナントカのコル”と記載されているのをみて
サウスコルの名前の由来を思い出しました。

山のルートを 一人で辿っていると
「何月には高山植物のお花畑が見られるな」
「テント場ってけっこうあるんだなあ」とか
「夜は星がすごいだろうなあ」ときままに考えるうち、なんだか楽しくなってきたのです。

若いころ 登山をしていた夫に話をきいていると
「体力づくりがいるね」とアドバイスをもらって
走ることにしました。

サウスコルのある鈴蘭地区は、標高1500mありますので
そこで走ることは、高所トレーニングに匹敵します。
走るにあたって
いちばんの問題は この10数年間 運動らしいことを継続していないこと。
この冬は特にごろ寝がひどく多く 体重が恐ろしく増えてしまっていました。

こんな体でいきなり走ってみたものの すぐに関節や筋に軽い痛みが走ります。
人里離れた 山奥。スポーツジムもないので、
自己トレーニングできるようにするため
ランニング関係の雑誌を数冊買ってきました。

走れる体作りには まずウォーキングは欠かせないようです。
この2,3日 晴れ間と仕事の合間を見て
一の瀬園地のネイチャープラザまで早足ウォーキングをしてみました。
サウスコルから往復約40分です。
そのあと ストレッチをやって 最中には 汗が吹き出します。
デトックス効果 大きいなあ^^

1時間くらいは くたくたです。
でも汗がひいてくるころ 気分爽快になってきます003.gif


登山は7月から10月がとてもいい季節なのですが
宿泊の仕事があるので 2泊 3泊の山登りは難しそうです。
それなら 登山も含めたトレーニングの目標として
マラソンがいいかも^^と思ったのです。

とくに「地球の走り方」という雑誌は 何度見ても 楽しそう001.gif

まだランニングにたどりついていませんが
「I have a dream!」と
そこだけ英語で叫びたいような そんな果てしない夢を今日も見ています。

ランニングシューズとサングラス スポーツドリンクなど買ってきました
一歩から始める 先の長い トレーニング
今日もがんばります001.gif



]
[PR]
by southcol | 2011-06-27 22:36


国立公園内の山岳地帯 乗鞍高原での暮らしをつづります


by southcol

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
 こさぶろう日記
紅葉
高原の花・花
観光情報
外の手入れ
ペンション サウスコルでは
ハンドメイド
焼き立てパン
お気に入りの本
館内 客室
散策道
ランニング
厳冬期
日常
健康
登山
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

タグ

twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧