カテゴリ:お気に入りの本( 2 )

麻雀も勉強中

時間の空いているときを見つけて 麻雀の勉強をしています。

雀鬼と呼ばれた 桜井 章一 著の「ツキの正体」 幻冬舎新書を読んで
ツキの正体を試してみたくなりました。
ツキ は流れているそうです。
そのつかみ方 が語られている本です。

麻雀は 以前からやってみたいけど なかなか一歩を踏み出せなかったのです。
どういうゲームなのか やってみたいし ツキもつかんでみたいからです。

夫に麻雀の本を選んでもらいました。

a0217365_110141.jpg


そして夫と対面で 麻雀を練習するのですが
夫から なんかただならぬすごいオーラが漂ってくるので
とても緊張してしまうし、
その上、どの牌を捨てるか迷って 捨てる時に 声に出して 
(イーソとか リャンソとかシャー(西)とか)
言うことになってしまったので、
どの役を作っているのか 訳が分からなくなってしまうのです。

どちらかがあがったら、牌をみせてあって どこが悪いのか 夫がアドバイスしてくれます。
その時「なんの役で あがろうとしてたの?」とか説明に身の縮まる思いです。
「役を考えないで あがろうとしてたの?」とか
「本なんか読んで 覚えるやつはいないよ」とか とにかく 特訓を受けております007.gif

こんな超初心者相手に 根気よく相手してくれる夫って
なかなかいませんよね。
がんばって まずは ルールをおぼえます!

(ちなみに パソコンのゲームでは やはり 勝手が違います)
[PR]
by southcol | 2011-06-09 11:16 | お気に入りの本

暮しの手帖

暮らしの手帖は 年に6回 発行されます。
2年前から定期購読をしていますが、生活全般のことがていねいに書かれていて
とても大切に読んでいる本です。

以前の暮しの手帖よりも 記事の内容がわかりやすく お料理も取り組みやすいように
なったような気がします。


最新号がポストに入っていると
やさしい手紙が届いたように うれしくなります。

a0217365_1046084.jpg

[PR]
by southcol | 2011-06-09 10:46 | お気に入りの本


国立公園内の山岳地帯 乗鞍高原での暮らしをつづります


by southcol

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
 こさぶろう日記
紅葉
高原の花・花
観光情報
外の手入れ
ペンション サウスコルでは
ハンドメイド
焼き立てパン
お気に入りの本
館内 客室
散策道
ランニング
厳冬期
日常
健康
登山
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧