観察できました*1000年に一度の金環日食*

おはようございます003.gif
1000年に一度と言われている金環日食を観るために
朝7時ごろ起床しました。
カーテンを開けると 雲ひとつない快晴で
乗鞍岳も素晴らしく 良く見えていました。
でも ふだんより ちょっと薄暗いような・・・
明け方の感じですね。もう 天体ショーは始まっていたのです!

a0217365_1073158.jpg


金環日食、長野県では メインのラインにぎりぎりかかっている範囲だったので
部分金環日食でした。

前にニュースで見たモルディブでの金環日食
木漏れ日の影やコンクリートの壁にうつった影がドーナツ型になるのを
思い出して 写真に撮ってみました。

a0217365_10154781.jpg


何重にも ドーナツ型が重なっているようにみえます。

うれしくて、通りがかった観光客のお客さまにも
話しかけてしまいました001.gif

太陽と月と地球が一直線に並んだ 天体ショーを見られて
なんか興奮しているのか、心がふわふわした不思議な感じ^^

今度は6月6日(水)に
金星が太陽を通過する「金星の太陽面通過」が観察できます。
太陽と金星、地球が一直線に並びます。
金星が太陽の中心にもっとも近づく最大接触は
午前10時30分頃だそうですよ!
(金環食GUIDE 監修 国立天文台教授 渡辺潤一氏)
今日 使った太陽グラス また活躍しますね001.gif

また 来月が楽しみですね^^
[PR]
by southcol | 2012-05-21 10:28 | 観光情報


国立公園内の山岳地帯 乗鞍高原での暮らしをつづります


by southcol

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧